2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 wave レッドミラージュ(その1)

いやぁ~暑いですね~。

今回からは家の押入れに眠ってたプラモを消化していきましょうということで
こちらの製作を始めます

FSS_01.jpg

waveの1/144レッドミラージュです。
GWに実家に帰った際にこちらに持ってきました。

いままでキャラクタ物と言えば、ガンプラばっかり作ってたんですが、レッドミラージュは
前から好きな機体なんで頑張ってみようと買ってた物です。


FSS_02.jpg
仮組完了。
やっぱ恰好良いですね~(^o^)。
でもここまで作るのになかなか苦戦しました(+o+)

きになったトコ
・装甲パーツが半透明なので合わせ目、ゲート処理がちゃんと出来たか確認しづらい。
 もともと半透明だという設定があるらしいのですが、せっかくのモールドが
 見えにくいんですよね~

・胸部パーツの接着ポイントが分かりにくい。
 ここがずれると他のパーツも接着ポイントがずれて来ちゃうんですよね(+o+)

・アンクルアーマー等接着部位が小さい(狭い)物が多い
 塗装後ちゃんと接着できるかな~^_^;

こう考えるとガンプラってホントよくできてますよね~。
スタイルも良いし各パーツもしっかり保持できますもんね~。
逆に今回waveのキットを作って改めてバンダイ(ガンプラ)の凄さがわかったような気がします。

もちろんレッドミラージュもスタイルは申し分ないと思うし、各所モールドや、
逆にガンプラにできないエッジの鋭さがばっちり決まってて良いキットだと思います(^o^)

次は塗装になるんですが、やっぱりこちらでは環境的に無理なので

FSS_03.jpg

お持ち帰り用にジップロックに袋詰め。
一応塗装する色毎にまとめとります。
キットの箱はこのままだと大きいので切り刻んで小さく作り直しました。
(ノモ研3に載ってました)


さてさていつ塗装できますかね~(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

キャラクターモデルは・・・

バンダイのガンプラが異常に進化していますよね。
(形、可動、組みやすさ等)
他メーカー(ハセガワ、コトブキヤ、ウェーブ等)のキットは組みにくいですけど、その分、完成した時の満足度は大きいですよ。

今はクリスタルカラーやパール塗料がGSIクレオス製で充実しているので、半透明装甲も再現できると思います、頑張れー!(←他人事:笑)

Re: キャラクターモデルは・・・

> バンダイのガンプラが異常に進化していますよね。
> (形、可動、組みやすさ等)
いやぁ~、バンダイの凄さを痛感しました。
レッドミラージュ作ってて、この部品どうすればかちっと
はまるんだろう?って結構悩まされました。(^^;)

> 今はクリスタルカラーやパール塗料がGSIクレオス製で充実しているので、半透明装甲も再現できると思います、頑張れー!(←他人事:笑)
パール塗装は是非やってみたい塗装なんですが、
今回は説明書通りホワイトで塗装する予定です(^o^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hetayokoplamo.blog.fc2.com/tb.php/41-cd2dae1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:なっしゃん
へたっぴながらプラモを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あれこれ (7)
艦船模型 (23)
1/700 シールズモデル 三笠 (1)
1/700 アオシマ 大淀1944 (4)
1/700 フジミ 高雄1944 (6)
1/700 ピットロード 雲龍 (4)
1/700 アオシマ 扶桑1938 (7)
1/700 フジミ 金剛 (1)
AFV (5)
1/48 タミヤ プーマ (5)
航空機 (1)
ハセガワ AV-8B ハリアーⅡ (1)
ガンプラ等 (12)
HGUC ジュアッグ (4)
1/550 α-アジール(旧キット) (2)
1/144 wave レッドミラージュ (4)
HGUC ネモ (2)
未分類 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。