2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ジュアッグ(その3)

今回は前回から引き続きジュアッグの塗装です。
Juaggu-08
胸部の赤は手元にあったMrカラー327:レッドFS11136
で塗装し、マスキング

Juaggu-09
その後Mrカラーの艦底色+黒。
箱絵を参考に近い感じに調色しました。

Juaggu-10
脚はやはり手持ちにあった
Mrカラー333エクストラダークシーグレーBS381C/640と黒
写真では分かりづらいと思いますが青味のある黒になりました。

これで一通り基本塗装は完了しました。

後は墨入れと組み立てです(塗装後の組み立てってプラモで一番楽しい工程ですよね)
スポンサーサイト

コメント

早いなぁ~

トヨタトムスと並行で製作が進んでいますね(見習わねば:苦笑)。

胸の赤い部分ですが、先に茶色を塗ってからマスキングした方がはみ出しがあった時のリカバリーが楽ですよ。
(赤のはみ出しを塗りつぶすのは楽ですが、逆は削り落とさないと濁ります)
自分のやり易い手順で良いと思いますが参考にして下さいね。

Re: 早いなぁ~

> 胸の赤い部分ですが、先に茶色を塗ってからマスキングした方がはみ出しがあった時のリカバリーが楽ですよ。
> (赤のはみ出しを塗りつぶすのは楽ですが、逆は削り落とさないと濁ります)
> 自分のやり易い手順で良いと思いますが参考にして下さいね。
赤と茶で比べた場合、より暗い(?)方の色でのリタッチの方が良い
とのことですかね?
ガンプラではこの胸の部分のような塗り分けが多いんで(バーニアとか)、今後の塗装手順の
参考にさせて頂きます。
アドバイスありがとうございます。

そうそう、フジミから摩耶出るみたいですね(^o^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hetayokoplamo.blog.fc2.com/tb.php/25-039b2481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【HGUC ジュアッグ(そ】

今回は前回から引き続きジュアッグの塗装です。胸部の赤は手元にあったMrカラー327:レッドFS11136で塗装

«  | ホーム |  »

プロフィール

なっしゃん

Author:なっしゃん
へたっぴながらプラモを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あれこれ (7)
艦船模型 (23)
1/700 シールズモデル 三笠 (1)
1/700 アオシマ 大淀1944 (4)
1/700 フジミ 高雄1944 (6)
1/700 ピットロード 雲龍 (4)
1/700 アオシマ 扶桑1938 (7)
1/700 フジミ 金剛 (1)
AFV (5)
1/48 タミヤ プーマ (5)
航空機 (1)
ハセガワ AV-8B ハリアーⅡ (1)
ガンプラ等 (12)
HGUC ジュアッグ (4)
1/550 α-アジール(旧キット) (2)
1/144 wave レッドミラージュ (4)
HGUC ネモ (2)
未分類 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。