2012-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 フジミ 高雄1944(その4)

昨日からやけに冷え込んでおります。
皆さま風邪などひかれてないでしょうか?

さてパーツ請求中だった高雄ですが
takao-7
ちょっと前に届きました(^o^)

で、この箱なんですが・・・
takao-8
中をみると同社の「榛名」のキット箱でした。
これなら余ったキットの箱の再利用&「次はこのキットなんかいかがですか?」ってアピールにもなりますね
実際ちょっと気になりましたよ。^_^;


で、高雄の製作ですが、ほとんど進んでおらずマストを作ったぐらいです(+o+)
takao-9

takao-10
しかしこのキットはホントにデティールが細かく、電探も細やかに出来てますし、
クレーンのフックまで再現されています。
そのため切り出し時には折ってしまわないかヒヤヒヤものでした^_^;

でもここまで細かく出来ているんであれば、必ずしもエッチングに置き換える必要も
なくなりつつあるんでは・・・
と思ってしまいます。

今週末には塗装の時間が取れそうなので、それまでにできるだけ製作を進めたいです。
スポンサーサイト

HGUC ジュアッグ(その4)【完】

HGUC ジュアッグ完成とします。
Juaggu-11
前回から
墨入れ(白色部→ジャーマングレー、その他→ハルレッド+艶消し黒)

キットのデカール貼付け

艶消しクリアー
の作業を行いました。

箱絵を参考に塗装したせいか、結果としてパチ組と変わらんような感じなっちゃいました(+o+)


Juaggu-12

Juaggu-13
いかにも「シール貼りました」って感じになってしまいました。
せめて余白部分でも切り取ればよかったかな^_^;
でも胸のコーションマークはどっちかというとMGっぽいですよね

Juaggu-15
説明書にあったポーズで。
アッガイに続き萌え系MSの座を狙えるかな??





ガンプラは昔からちょくちょく作ってたんですが、全塗装は2作目です。
最後息切れしてデカールの処置がおざなりになってしまいましたが
楽しく作ることができました。

最近バイアランカスタムも入手したのですが、仕事の都合もあり
製作はちょっと先になりそうです。

やっと高雄の請求パーツも届きましたんで次は高雄を完成させたいな~。

HGUC ジュアッグ(その3)

今回は前回から引き続きジュアッグの塗装です。
Juaggu-08
胸部の赤は手元にあったMrカラー327:レッドFS11136
で塗装し、マスキング

Juaggu-09
その後Mrカラーの艦底色+黒。
箱絵を参考に近い感じに調色しました。

Juaggu-10
脚はやはり手持ちにあった
Mrカラー333エクストラダークシーグレーBS381C/640と黒
写真では分かりづらいと思いますが青味のある黒になりました。

これで一通り基本塗装は完了しました。

後は墨入れと組み立てです(塗装後の組み立てってプラモで一番楽しい工程ですよね)

HGUC ジュアッグ(その2)

ジュアッグは軽く表面処理をした後、サフ吹きました。
Juaggu-03
モノアイ部分にはコトブキヤ:丸ノズル(L)の適当なサイズのものを埋め込みました。
後でHアイズを装着予定です。
手を入れたのはここだけです^_^;

これから塗装です(^o^)
でもオリジナルのカラーリングは思いつかなかったんで
今回は設定のままとします。

Juaggu-04
Mr.カラー:カーキ+Mr.カラー:イエロー
箱絵を参考にしました。

Juaggu-05
Mr.カラー:艶消し白

Juaggu-06
Mr.カラー:ジャーマングレー

Juaggu-07
乾燥後、腕を組み立ててみました。

何かすごい遠回りして塗装前の状態に帰って来ただけのような・・・^_^;

今回はここまでとします。
続きは次回に

大和ミュージアムに行ってきました

私事ですが、先日仕事上のイベントをどうにかこなしまして、
次の仕事へ向けリフレッシュのため(という口実)に休みを貰い、
前々から行ってみたかった大和ミュージアムへ行ってきました。

大和ミュージアム-01
”大和”ミュージアムっていうぐらいだから戦艦大和の資料がメインかと思って
たんですが・・・
大和ミュージアム-02
屋外には戦艦「陸奥」の艦尾旗竿、主砲、錨が置かれていました
で、でかい(映っているおじさんと比較して頂ければ大きさがわかるかと・・・)

いきなり長門型戦艦の装備品が見られてちょっとテンションあがりました。(^o^)

大和ミュージアム-03
そして館内では1/10大和復元模型がデーンと鎮座しとります。

大和ミュージアム-04
艦橋。

正直私は大和より長門型、扶桑型戦艦が好きなんですが、タミヤ1/700 大和もストックしております。
今後作るときに参考にしたいです。(できるのか?^_^;)
ちょっと残念だったのはこの日は天気が良く、日差しが強かったため正面から写真と撮ろうとすると
逆光になって上手く取れなかったんですよね・・・。
しかし20メートルの大和は見ごたえがありました。

後、呉海軍工廠の歴史(呉鎮守府にはじまり、戦争を経て現在への臨海工業都市への流れ)、
製造された戦艦等の展示、また当時のビデオ(もちろん白黒ですが)
も流されており、いつも写真でしか見てない戦艦の動く姿が見れたことは感動ものでした。

あまりに展示に熱中しすぎて写真がありませんm(_ _)m

大和ミュージアム-04
着底した戦艦「伊勢」。今年のJMCに伊勢を作ったからか、無意識に写真とってました。
これって艦橋は迷彩塗装してるんですかね?

大和ミュージアム-05
大和ミュージアムの近くには自衛隊の呉地方隊基地があり、ミュージアムから現代の艦船も見ることが
できます(ともに掃海掃海管制艇 727:さくしま 728:いえしま だそうです)
大和ミュージアム-05
そして地方隊の反対側では船が作られてました。
これは一般の船?自衛隊の船?


いや~、普段なかなか見ることができないようなものを
じっくり堪能できた休日でした(^o^)

ま~た週明けから頑張りますかな~^_^;




«  | ホーム |  »

プロフィール

なっしゃん

Author:なっしゃん
へたっぴながらプラモを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あれこれ (7)
艦船模型 (23)
1/700 シールズモデル 三笠 (1)
1/700 アオシマ 大淀1944 (4)
1/700 フジミ 高雄1944 (6)
1/700 ピットロード 雲龍 (4)
1/700 アオシマ 扶桑1938 (7)
1/700 フジミ 金剛 (1)
AFV (5)
1/48 タミヤ プーマ (5)
航空機 (1)
ハセガワ AV-8B ハリアーⅡ (1)
ガンプラ等 (12)
HGUC ジュアッグ (4)
1/550 α-アジール(旧キット) (2)
1/144 wave レッドミラージュ (4)
HGUC ネモ (2)
未分類 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。