2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 アオシマ 大淀1944(その4)【完成】

大淀12

アオシマ「1/700 大淀1944」完成しました。

前回の状態から、ウォッシング、墨入れを行い、空中線を施し艶消しクリアーをブラシして完成です。

大淀13
艦橋周り

大淀14
格納庫あたり

大淀16
船尾

大淀15
船尾からの視点で。

空中線はパッケージの箱絵を参考にしています。

思ったより時間がかかってしまいましたが楽しかったです。

次はどうしよっかなぁ~。

艦船が続いたんで別ジャンルも作ってみたいかな
スポンサーサイト

1/700 アオシマ 大淀1944(その3)

今日は時間がとれたので大淀の基本塗装を行いました。

大淀8
塗装後マスキングを外したところ。
どうにか大きなはみ出しもありませんでした。

大淀9
塗装後取り付けられる部品を船体に接着。
マストもどうにかここまでこぎつけれました。

大淀10
格納庫のマストもどうにか。

大淀11
現在の状態。
しかし艦船模型って難しいですね・・・。
手摺りのエッチングが塗装中やその後の接着作業時にどうしても手が当たってしまい、
補修作業が必ず発生しとります。
んで、補修する毎にだんだん仕上がりが汚くなってくる・・・。

艦船模型の上手い方、もしよろしければ作業手順、または気を付ける点等アドバイス頂けませんでしょうか?(泣)

1/700 アオシマ 大淀1944(その2)

昨日はすごい天気でしたね。

皆さん大丈夫でしたか?

さて大淀の方はエッチングパーツを取り付けました

大淀7
今回使ったエッチング。
左から
・アオシマ製「1/700 大淀 944」
・ピットロード(ライオンロア?)「二本手摺りレール」
・ジョーワールド「大淀」 追加パーツ

ジョーワールドはシアー部の手摺りしか使ってませんが・・・

大淀3
艦首部分
大淀4
通信室(?)
大淀5
船尾部分
手摺りの繋ぎ目がめだつなぁ・・・・。
大淀6
マスト

マストは初めてだったんだけど、壊してしまいそうでヒヤヒヤしながら作ってました。
肩凝った・・・

もう少しで塗装に入れるかな

1/700 アオシマ 大淀1944(その1) 

製作中のアオシマ「1/700 大淀1944」です。

艦船模型を作りながらほとんど時代考証等の知識がないため、基本素組でやっとります。

模型店でプラモを見つけ、ちょっと変わった形の巡洋艦だなと気になり買っちゃいました。
変わった形だと思ったのは船体後部にある通信指令部室で、どうやら元は格納庫だったようです。
(説明書より)

大淀1

素組なんですが、手摺りをライオンノアの汎用エッチングでつけてます。
よくみるとよれてます。が、場数を踏まないとうまくもなれないだろうとという気持ちでやっとります。
大淀2


今日現在の状態。タミヤの缶スプレーでリノリウムを塗装し、マスキング中です。
はぁ・・・なかなかしんどいっす。

«  | ホーム |  »

プロフィール

なっしゃん

Author:なっしゃん
へたっぴながらプラモを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あれこれ (7)
艦船模型 (23)
1/700 シールズモデル 三笠 (1)
1/700 アオシマ 大淀1944 (4)
1/700 フジミ 高雄1944 (6)
1/700 ピットロード 雲龍 (4)
1/700 アオシマ 扶桑1938 (7)
1/700 フジミ 金剛 (1)
AFV (5)
1/48 タミヤ プーマ (5)
航空機 (1)
ハセガワ AV-8B ハリアーⅡ (1)
ガンプラ等 (12)
HGUC ジュアッグ (4)
1/550 α-アジール(旧キット) (2)
1/144 wave レッドミラージュ (4)
HGUC ネモ (2)
未分類 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。