2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧キット α-アジール(その2)

久しぶりの更新です。
最近少しずつ仕事が忙しくなってきたこともあり、なかなかプラモ作れてません。(+o+)

α-アジールは接着→合わせ目消しをしながらちょっとだけ手を入れて見ました。

03_α
メガ粒子砲はピンバイスで開口。
04_α
肩は挟み込みだったので後ハメできるようニッパーで切り込んでます。

んで、コトブキヤ(?)のマイナスモールドやプラ棒でちょっとだけディテールアップしようとしたんですが・・・
04_α
買ったプラ棒が0.8×0.8mm・・・厚すぎました(^_^;)
模型店でなんとなく「これでいいかな~」と思って買ったんですが、
1/144だと厚さ0.3mmぐらいが良いんですかね?
しょうがないんでこの後ヤスリ掛けして薄くしました。

05_α
ディテールアップ箇所が真ん中に偏ってます・・・この辺のセンスってどうやったら身に着くんでしょう?
やっぱ模型雑誌とかで色んな作例を見ていくのが良いんかなぁ~。


さて、この後は塗装なんですが、今の生活環境(長期出向&ルームシェア(T_T))では無理なんで
地元に帰った時になりそうです。なんでα-アジールはいったんここまでとします。

次はなに作ろうかな~(でも塗装手前までだとまた中途半端になっちゃいそうだ)

スポンサーサイト

旧キット α-アジール(その1)

お久しぶりでーす。

気が付いたら1か月以上ブログをほったらかしてましたm(__)m

首都圏に単身赴任(独り身の場合でもこういうのかな?)してぼつぼつ2か月が経としています。
その間はベタに秋葉原やお台場のDiverCityに遊びに行ったりしてました。
まぁでも秋葉原の模型店はさすがにすごいですね。
地元では見たことがないファレホやMigピグメント、AKインタラクティブのウォッシング用塗料
なんか当たり前のように置いてますね。やっぱ都会はすごいやと田舎者は感動しきりです。
まぁでも私の腕ではまだまだ上手く使いこなせそうにないんですが・・・(^_^;)

そして秋葉原で買ったものは・・・
00_α
1/550 α-アジールです。
「なんで今更そのキット?」と思われますよね・・・(^_^;)
「逆襲のシャア」が上映されたのが私が中学生ぐらいで、劇場に見にいきました。
ただその頃は模型から離れていた時期だったので、このα-アジールのキットが気にはなってたものの、
作ったことは無かったんです。

そんなもんでヨドバシで見つけた時に衝動的に手にとってしまいました。
「なんで塗装できない環境なのに旧キット買っちゃったんだろう?」と気づいてももう後の祭り。(^_^;)

でも折角買ったんだからとちょこちょこと作っております。

02_α
今がこんな感じです。
このキットって胴体と背中のブースターを連結するパーツが挟み込み(しかもポリキャップも使用してる)なんで
胴体はマスキングテープで仮留めとしております。

パーツの精度やディテールはもちろん今のHGやMGに敵いませんが
全体の感じは昔のキットとはいえども結構良い感じじゃないでしょうか。(^_^;)

この後は合わせ目消しで~す。

«  | ホーム |  »

プロフィール

なっしゃん

Author:なっしゃん
へたっぴながらプラモを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あれこれ (7)
艦船模型 (23)
1/700 シールズモデル 三笠 (1)
1/700 アオシマ 大淀1944 (4)
1/700 フジミ 高雄1944 (6)
1/700 ピットロード 雲龍 (4)
1/700 アオシマ 扶桑1938 (7)
1/700 フジミ 金剛 (1)
AFV (5)
1/48 タミヤ プーマ (5)
航空機 (1)
ハセガワ AV-8B ハリアーⅡ (1)
ガンプラ等 (12)
HGUC ジュアッグ (4)
1/550 α-アジール(旧キット) (2)
1/144 wave レッドミラージュ (4)
HGUC ネモ (2)
未分類 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。