2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 タミヤ プーマ(その5)【完】

プーマ8

1/48タミヤイタレリ・プーマ完成しました。

前回からの作業は
・デカール貼り
・細部塗装
・ウォッシング&墨入れ
・タミヤウェザリングマスターで軽く足回りに汚れ表現
・艶消しクリア
・エッジをタミヤウェザリングマスターでドライブラシ
です。
プーマ9

なかなか作業時間が取れず、完成まで時間がかかりました。
でも、キット自体はとても作り易くて楽しかったですよ。(^o^)

迷彩塗装と汚し塗装は今後の課題です。(+o+)

ちょっとしたジオラマも作ってみたいですね(^o^)


っとここまでブログ書いてて気づいたんですが
エッジのドライブラシが弱い・・・。
今回かなり強くエッジを強調したかったんですが・・・
最後の艶消しで目立たなくなった??

というわけでウェザリングマスターで再度ドライブラシ。
プーマ10
タミヤのウェザリングマスターはほんと使いやすいですよね。


ここまでエッジを明るくするのはやりすぎかもしれませんが、迷彩塗装だと
敢えて強めにしたほうが格好良いんじゃないかと考えとります。

以上、久々のAFVでした。

次は何作ろうかな~?
・・・製作中に落っことして(船なのに墜落事故)壊した高雄のリベンジでもやろうかな
スポンサーサイト

1/48 タミヤ プーマ(その4)

さて先日ダークイエローで塗装してたプーマですが・・・

プーマ5
結局3色迷彩にチャレンジしました。
箱絵、説明書を参考にしながらフリーハンドで塗装しとります。
しかしタミヤさん(イタレリさん?)、説明書の塗装図でグリーン指定部分とブラウン指定部分の
見分けがつかないです(+o+)

プーマ6
グリーン塗装→ブラウン塗装→はみ出した部分をダークイエローでタッチアップ
→タッチアップしすぎたんで再びグリーン→・・・
永久ループになりかけました(+o+)
塗料はいずれもガイアカラーのドイツ戦車用のものです。
特に「これでないと!」ってこだわりはないんですが、買った以上使い切りたいなと思ってます。

プーマ7
気を付けてたつもりでしたがタッチアップ、再塗装を繰り返したせいか、
エッジのマホガニーが見えなくなってしまいました。
迷彩塗装をするといつもこうなるんです(+o+)

ラインが直線的、各色のバランス・・・上手な方が見ると見るに堪えないかも(+o+)

ま、でも手を動かして行かないと上手くなれないですよね^_^;

この後は良く乾燥させて、車載物を筆塗り→デカールです

1/48 タミヤ プーマ(その3)

いや~いつまでも暑いですね~。
でももう9月。1年の2/3がもう終わっちゃったんですよね。
時間の流れが早すぎる(+o+)

最近はJMCに向けて艦船模型を作ることが多いんですが、小さいパーツを扱うんで
疲れます^_^;
なので今日は気分転換に長い間ほったらかしてたプーマを塗装しました。


プーマ1
タミヤサーフェイサーの後マホガニーでエッジや影の部分を塗装
この後ガイアカラーのドゥンケルゲルブ(2)でマホガニーを少し残すように・・・


プーマ2
プーマ3
いつも下地のマホガニーを塗りつぶしちゃうんで気を付けてみました。

実はこの写真時点でハイライト(ドゥンケルゲルブ(2)+ホワイト)も入れてるんですが
わかりませんね・・・まだまだ精進が必要です。

この先ですが、パッケージの3色迷彩で行くか説明書にあったダークイエロー一色でいくか
思案中です・・・。

1/48 タミヤ プーマ(その2)

お久しぶりの更新です。

仕事もバタバタしてたんですが、今年もJMCに参加しようと戦艦を作っている
こともあり、一層こちらの製作が遅れております。

ま、ゆっくり作ります(^o^)

プーマ3
一応素組ですが塗装前まで出来ました。


プーマ4

ミリタリー関係に詳しい方ならご存知だと思うこの車両ですが、
そうでない方、どんなでしょ?
結構愛嬌(?)のある車両だと思うんですが・・・。

キットはイタレリ製です。
僕にはイタレリキットは苦手意識があったんですがこのキットは作り易かったです。
色の違うジュリカンはタミヤ製パーツです。出来は良いと思うんですがストラップは
モールドされてないんですよね・・・。オリジナルのイタレリパーツにはモールドされてるんですが。

プーマ5
後ろより。
ほとんどバッグやドラム缶などのアクセサリーをつけてないんですっきりしてます。
アクセサリーパーツは他のAFV用に取っとこうかな~

次は塗装ですね。またしばらく時間がかかりそうですが、それまでどの塗装にするか
のんびり考えときます。

1/48 タミヤ プーマ(その1)

高雄の途中ですが、ちょっと艦船模型が続いたんで
気分転換にAFVを作ろうかと前から気になってたプラモ買ってきました。

プーマ1
AFVというと1/35スケールが代名詞ですが、私の部屋は狭いんで
1/35だと置き場所に困るんです(+o+)。というわけでもっぱら1/48スケールを作ることが多いんです。

タミヤとありますが、中身はイタリアのメーカー、イタレリのキットです。
戦車じゃなく装甲車です。

プーマ2
パーツが少ないこともあって1~2時間でここまでできました。
手の遅い私にしては進んだ方なんです^_^;

«  | ホーム |  »

プロフィール

なっしゃん

Author:なっしゃん
へたっぴながらプラモを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あれこれ (7)
艦船模型 (23)
1/700 シールズモデル 三笠 (1)
1/700 アオシマ 大淀1944 (4)
1/700 フジミ 高雄1944 (6)
1/700 ピットロード 雲龍 (4)
1/700 アオシマ 扶桑1938 (7)
1/700 フジミ 金剛 (1)
AFV (5)
1/48 タミヤ プーマ (5)
航空機 (1)
ハセガワ AV-8B ハリアーⅡ (1)
ガンプラ等 (12)
HGUC ジュアッグ (4)
1/550 α-アジール(旧キット) (2)
1/144 wave レッドミラージュ (4)
HGUC ネモ (2)
未分類 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。